無料書籍プレゼント中!「今からでも遅くない!これだけやっておけばブログ集客がグッと楽になる7つの方法」

教室を開きたいという女性の方、ブログで集客の仕組みを作り、生徒さんを集めることを自動化しませんか?

こんにちは!コール寛子です。

私のコンサルティングではカルチャー教室、お店やサロンでブログ集客を試みているけれど、お客様が集まらなくて頭を痛くしている女性の方」が、「生徒集客の為にあなたのブログを集中して改善、見直しし、生徒さんが自然と集まってくるようになる」ためのものです。

特技や好きな事があって教室を開いてみたけれど、集客のやり方がわからない、または開業したてで生徒さんが集まらなくて困っている女性起業家の方が、ブログで集客の仕組みを作ることで、生徒さんがあなたの教室に自然と訪れるようになり、将来的には、ご自分のやりたい夢を叶える事ができるようになります。

集客に関してこんな悩みありませんか?

⚫︎自分の教室を開いてみたけど、集客の仕方をどうしたらいいかわからない。
⚫︎集客には、チラシ、宣伝、SNSなど色々とありすぎて、どれから手をつけて良いかわからなし。
⚫︎集客の面倒を減らしたい、集客ばかりに時間を取られたくない。
⚫︎以前は顧客が集まっていたが、最近集客が減った、増えないので困っている。
⚫︎お問合せの数が前年度より激減して、教室/店舗運営が大変になっている。
⚫︎毎月安定した生徒数や顧客数を確保できないので毎月退会がある度にストレスを感じる。
⚫︎ブログでのマーケティングを行なっているが、日々ブログに何を書いていいのかわからない。
⚫︎ブログで集客をしたいが、何から始めたらいいのかわからない。
⚫︎自分の強みやアピールポイントがうまく伝えられない。
⚫︎見込み客が体験レッスンを受けても入会、購入に繋がらない。etc…

集客の煩わしさを解消できるようになります!

私は女性の方、特にお子さんを持ったお母さん達が、子育てに奮闘しながらも活き活きとご自分の好きなことや特技を活かしてご自分の夢を叶えて欲しいと思っています。

「お母さん」になったから夢を諦めるのではなく、「お母さん」になっても、輝く女性でいられることがどんなに必要なことか理解しています。

もし今のあなたが、子育てが少し落ち着いて何か始めたいと思っていたり、すでに教室やお店を始めてみたけれど、何をやったらいいのか、始めていいのかわからないという方は、まずこの記事を読んでみてください。

この記事を読むだけでも教室集客に役立つヒントを得られることでしょう。

私も教室運営をしていた一人です。

初めまして!コール寛子と申します。

私は主に起業されている、もしくはしたいと思っている女性の方の集客をサポートさせて頂いていますが、実は個人事業として2010年より、旦那と共にオーストラリア、ゴールドコーストの地で小さな語学学校を運営しておりました。

開業当時は、生徒さんもゼロの状態で、またコネクションなども全くなかったので留学エージェントさんに挨拶に行ったり、街にチラシを貼ったりしてまずは1人でもという想いで集客を始めました。

同時に、私は趣味でオーストラリアのことやワーキングホリデーについてブログ(当時は日記なんて呼んでいました)を書いていました。

amebaブログを使って語学学校のブログを立ち上げ、オーストラリアの魅力、ワーキングホリデーについて綴ることも始めました。

その頃はマーケティングや集客にブログがどれほど役立つかなど深く考えていませんでしたが、自分なりに文章を書いていくうちに、私のブログを読んで「オーストラリアに来たい、寛子さんの学校で英語を学びたい!」という人が出てくるようになりました。

自分の書いた記事の反応が出てくるのは嬉しいものです。

私はコツコツと、学校であったこと、ゴールドコーストのこと、ワーキングホリデーの事など書きながらお問合せを増やして行きました。

ゼロから始まった私たちの学校も、運営が成り立つくらいまで生徒さんを増やすことができたのです。

2019年教室運営が崖っぷちに陥る

約9年ブログを続けていれば、日々何を書いていけばいいか段々とわからなくなっていくものです。

更新の頻度も減って行きました。

それでも、SEOなどを個人的に学びながらなんとか学校を運営していました。

ところが2019年に入り、ホームページ(ブログ)からのお問合せがピタリと止まってしまったのです。

何がいけないのか、もう私達の語学学校は人気がなくなってしまったのか?

眠れない日々が続く中、とあるブログ講座を見つけ、藁をも握る気持ちでその方の講座を受けました。

問い合わせゼロの状態だった崖っぷちの経営が、半年ほど改善を続けて行きまた生徒さんからの問い合わせが戻って来たのです!

ブログでの集客で大事な事

私が2010年から行なっていたブログでのマーケティングは間違っていたわけではありません。

当時は、オーストラリアについてブログを書いている人も少なかったので、私のブログを読んで「この人にお願いすればワーキングホリデーの夢が叶うかも!」と思ってくれる人が多かったのです。

ですが、月日が流れ、インターネットの検索アルゴリズムが色々と改定されて、ただ日記を書いていれば人が集まってくるという時代は終わってしまったのです。

またブログや他の媒体を使って同じような情報サイトを作る人も増えてきたのです。

私のブログは、情報の引き出しの奥の奥の方へ押し込まれてしまっていたのです。
それを引っ張り出すために色々な仕組み作りをする事が重要だったのです。

何万、何億いやそれ以上の情報の中から、

①まずは読者(見込み客)に役立つ情報を書き、見込み客にお店の存在を知ってもらう
②あなたのお店について深く理解してもらう。
③そして、問い合わせや体験レッスンなどの行動に繋げる。

この3つの事が私のホームページにはぬけていたのです。

ブログという媒体を使うことで、この仕組みを作ることができるのですが、私のブログは今まで私自身が自由に書いて来ていた為、「オーストラリアにワーキングホリデーで来て英語を学びたい」と思っている人から見つけづらく、たくさんの情報の中に埋もれてしまっていたのです。

そして、読者の方から埋もれてしまって見つけにくくなっていた部分を改善したところ、半年ほど経ってからまたお問合せが戻って来たのです。

この方法をもっと早く知っていればよかった。最初からやっていたらどんなに楽だったろうと思いました。

ブログでの集客のメリット

今の世の中には、あなたの事を宣伝する為のツールは沢山あります。

Youtube、Instagram、TikTok、Facebook、Twitterなどなどビジュアルで楽しむ媒体に人気が出ているのも確かです。

あなたに余裕があって、複数の媒体を利用する余裕があるのであればこれらを組み合わせて集客しても問題は全くありません。

私自身、Instagramも使っていますが、重きは断然ブログになっています。

ブログなんて古い、誰も見てくれないと思う方も少なくないかもしれませんが、ちょっと待って下さい。

あなたがもし何か困った事があった時、まずする事はなんですか?

おそらくググりますよね!?

「赤ちゃん 夜泣き 対策」

「赤ちゃん 離乳食 食べない」

など、色々な悩みもしくは欲求をGoogleやYahooなんかに打ち込みます。

すると沢山の情報を出してくれるでしょう。

リストアップされた中から、自分の悩みや欲求に近いもの、または検索の1番上に来たものをクリックして調べ始めると思います。

大抵皆さんが見ているのは、誰かが書いた情報です。

そして、さらに「夜泣きにはベビーマッサージがいい」と知れば、次はベビーマッサージはどんなものなのか知りたいとまた情報を調べるはずです。

調べていくうちに、ベビーマッサージを教えてくれる教室がある事を知る。
そのサイトを調べるうちに、この教室の考えや雰囲気が気に入って体験レッスンを受けてみたいと思う。

これが皆さんが日々無意識のうちに行っている行動なんです。

ブログは、いつまでもネット上に残しておく事ができ、誰か困った人の検索する人数が増えれば増えるほどその記事は検索結果の上位に上がってくるのです。

またYoutubeやInstagramでは、GoogleやYahooの検索結果の上位にあげるのはなかなか難しいのです。

ブログでは、キーワードの選定、記事の書き方、タイトルの書き方を気をつけていれば、検索結果の上位に上がってくる確率が増えます。

ブログでは種まきを沢山すればするほど、あなたの事を見つけてくれる人が増えて行くのです。

ブログ集客の成果はあなたの頑張りが比例してくる


では、一体どのくらいの期間、ブログでの集客をすればいいのでしょうか?

巷では、ブログやホームページを新しく立ち上げてから、記事を毎日書き続けて約3ヶ月間でブログへの訪問者が増えて行くといいます。

記事数で言うと約100記事。
もちろん個人差はありますが、1つの目安と言えるでしょう。

そして、ただ記事を書けばいいというものではなく、あなたの教室に来てもらえるような記事を書き、あなたのことを深く理解してもらうことが必要です。

アフィリエイトサイトやただ誰でもいいから読んでもらいたいというような雑記ブログを書いているわけではないのであれば、訪問者数(pvとも言います)にあまり拘らず、「この教室やお店に行ってみたい」と思えるように記事の質を目指しましょう。

最初はやる事がいっぱいで頭が痛くなるかもしれません。

ただ最初の基盤をしっかりしてさえいれば、後々の集客がとても楽になるのです。

私自身がそうだったように。

もしあなたが即効性を求めているのであれば、どうぞ大金を払って他のSEO会社へお願いして下さい。そう言う方にはブログ集客は向いていません。

100記事が多いと感じるか少ないと感じるかは、人によりますが、ここを乗り越えていけば、あなたの教室やお店をよく分かってくれる人達が集まってくるのです。

見栄えの良いホームページや広告はお金を払えばいくらでも作ってもらえる時代です。むしろお金をかけなくてもホームページは誰でも簡単に作れてしまうのです。

それよりも、そのホームページに辿り着いた時にあなたの教室/お店がどんなものなのか理解してもらうためのあなたの想いがもっと重要になってきます。

今、沢山の情報を得る事の出来る時代の中に生きる私たちにとって、お客さんに「この人なら安心してお願い出来るかも」と思ってもらうようにしましょう。

ブログ集客の成果とは、あなたの頑張りに繋がって来るのです。

今、あなたに出来る事は何か?

私のブログ講座では、あなたと私の二人三脚でブログ集客の改善を行っていきます。

私の講座に申し込んだからと言って、あなたが私に全てを丸投げしてお願いするわけではありません。

あなたの教室に対する想い、あなたの教室/お店に来たらその生徒さんはどのように変わって行く事が出来るのかを伝えられるのはあなただけです。

全く考えていなかったのであれば、一つ一つブレイクダウンして考えて行くのもあなたと一緒で無ければ出来ません。

もしあなたが「お金を払ってまで講座を受ける気はない、自分でなんとか出来そうだ」と言うのであればまずこの無料資料を読んでみて下さい。

これだけでも改善できる点は沢山あるかも知れません。

下記のフォームにメルアドを入力し、「無料でダウンロード」書かれてあるボタンを押して下さい。 

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

それでも難しいと感じたり、つまづいたりする事があれば引き続き講座を受けてみて下さい。

これ以上、時間を無駄にしたり、他を探す必要は無くなるでしょう。

全ての講座を受ける場合は下記をご覧ください。

自分の足りない部分だけ受講する事も可能です。

行動するかしないかはあなた次第

最後に、もう一度、私は女性、特に起業したいと思っているお母さん達を応援しています。

なぜかと言うと、「お母さん」はとても忙しいものです。

隙間時間を利用してなんとか自分の時間を確保している方がほとんどです。
子供が小さければ小さいほど特にです。

私自身、2019年の大変な時期、子供はまだ週2でしか保育園に通通っておらず、子供が保育園に通っている間と、 寝た後の時間に黙々と作業をしていました。

正直、大変でしたが、眠れない日々を脱したい(笑)のと、集客へ対しての方向性が見えた事からとても集中する事が出来ました。

そして何よりも自分1人で行っているのではない安心感がありました。

なので、期間を決めて効率よくコンサルタントを進めて行きたいと思っています。

忙しさを理由に途中でギブアップをして欲しくありません。

限られた時間の中でしか動けないお母さんを私は特に応援したいと思っています。

そして行動した結果、あなたの未来が明るいものになり、夢だった親子留学や海外旅行、ずっと欲しかった何かを手に入れて欲しいとおもっています。

何よりも、母親としてだけではなく、独立した女性として輝いて欲しいと思っています。

ブログ講座であなたに会える事楽しみにしています。

もし、生徒集客を今からやっていく、という場合は、この無料電子書籍から始めてみてください。

(すでに教室/お店運営をしているけれど、なかなか顧客数が増えない!という場合は、こちらの有料教材がおすすめです

女性のためのブログ集客コンサルタント・コール寛子
住所:Varsity Lakes, Gold Coast, QLD, Australia
受付時間:月曜日から金曜日までの10時から15時まで。(日本時間)(緊急の場合はその例外もあり。)
この記事を書いた人
コール寛子

お教室やお店を持っている女性の方へ向けてブログ集客のコンサルタントをしています。

ゴールドコーストで小さな語学学校を運営。
今まで600人以上のワーホリメーカーや留学生の方達をサポート。

私が自ら行ってきたブログでの集客を女性の方、特にママ起業をされている方へ学んでもらいたいと思いコンサルタント業をスタート。
教室運営の産みの苦しみ、運営しながらの苦労は人一倍わかっています。

このブログでは、そんな教室集客に役立つ情報、オーストラリア親子留学のこと、海外育児のことなどを綴っています。

コール寛子Follow
女性の為のブログ集客
シェアする
コール寛子Follow
輝く女性、ママの「夢」を叶える応援ブログ

Comments

タイトルとURLをコピーしました