無料書籍プレゼント中!「今からでも遅くない!これだけやっておけばブログ集客がグッと楽になる7つの方法」

【教室/店舗集客をしている方必見!】ブログで集客できない理由をイラストで分かりやすく説明してみました!

こんにちは!コール寛子です。

今回は、ブログ集客の基礎の基礎、あなたのブログがなぜ集客できないのかをイラストでイメージしやすく描いてみました!

はい、大きな声では言えませんが、私が一生懸命書きました(笑)

あまり上手なイラストではありませんが、あなたの集客に起こっている問題がイラストを見てイメージしやすいかもしれませんのでご参考になさってください!

インターネットを使った集客とはこんなイメージ

インターネットの世界を巨大マーケットとして考えてみると、沢山のお店が並ぶ中のあなたのお店や教室は上のイラストのような感じです。

ポツンと1つ冴えないお店がありますね。沢山の人混みがある中、あまり存在感がありません(失礼)

これがまず問題の1つ。

あなたの教室は見込み客(読者)に知られていない!

と言う事です!

これはとても致命的です。

その為にも、あなたのブログやウェブサイトには施策があらかじめ必要になります。

あなたのウリや顧客のイメージわかっていますか?

ピアノ講師歴20年、レッスン料も格安!と謳ってはいるものの、お客さんは興味を持ってくれませんん。

何故でしょうか?

それは、あなたの他にも同じような競合が沢山いて差別化されていないからです。

あなたの教室を選ぶ理由が見つからないのです。

そんな時は、あなたのウリ(顧客の未来)をハッキリとブログに記載しましょう!

あなたの教室やお店にはどんなお客さんが来て欲しいかイメージはできていますか?

お客さんとは自分が選ぶものではなく、お客さんがあなたを選ぶと思うことが多いですが、実はあなたが「来て欲しいと思うお客さん」を初めに決めておく事は出来るのです。

出来ると言うか、そうしておかないと上イラストのように自分とは全く合わないお客さんが集まってしまいます。

俗に言うとペルソナと呼びますが、あなたの教室の「顧客イメージ」をしっかりと初めに決めておきましょう。

さらに、アクセスを集める記事「検索記事」をしっかり書き、読者(見込み客)にあなたのことを見つけてもらいます。

その時に、大切なのはブログの「タイトル」と「記事内容」です。

読者の悩みや困っていることに寄り添うことができるように質のいい記事を書きましょう。

どんどんと、地域の人たちにあなたのことを知ってもらいましょう!

最後に、「看板記事」を書き、あなたの教室のことを深く理解してもらいましょう。

その時に、きっと「あ、この教室は私のためにある!」と感じる見込み客が出てくるはずです。

それを感じてもらえれば、次の行動(体験レッスンやお申込み)に繋がるはずです。

まとめ

ブログ集客で必要な流れは以下の通りです。

あなたの教室/お店を知ってもらう。(アクセスを集める記事を作る)

あなたの教室/お店を深く理解してもらう。(看板記事を作る)

次の行動に移ってもらう。(体験レッスンやお申込みなど)
そしてその為に必要な施策は、
  • あなた独自のウリと顧客の未来を作る。
  • 看板記事を作る。
  • 検索記事を作る。
  • アクションリンクを作る。
  • (お客様の感想を集める)
上記の4つ(5つ)となります。
もしこのブログ集客の基礎について気になる方は、是非下記の内容もチェックされてみてください。

もし、生徒集客を今からやっていく、という場合は、この無料電子書籍から始めてみてください。

(すでに教室/お店運営をしているけれど、なかなか顧客数が増えない!という場合は、こちらの有料教材がおすすめです

Comments

タイトルとURLをコピーしました