オーストラリア親子留学体験談!小学生9歳の娘さんとゴールドコーストで留学

[temp id=2]

今回の体験談は、小学生の娘さんとお母さんの2人で親子留学です。
娘さんのYちゃんは現地公立小学校を体験しました。

オーストラリア親子留学体験談!

IWHPで週末のアクティビティを色々選ばせてもらって組んでくれたり、クラスにも日本人以外の方もおられて英語以外も勉強になり、色んな年代の人共仲良くなれて良かったです♪

アダムの勉強も実際にすぐ実践出来る英語を習うことが出来、面白い事をいいながら楽しく勉強できました。

娘も9才にして色んな事を経験しましたが、帰りの飛行機ではまた行きたいと行ってたので辛いこともいい体験になって成長したのかなぁと思いました。

中学受験か留学を考えてましたが、本人は留学したい意欲が少しわいたみたいで小学校卒業迄の3年間でどうするか進めて行きたいと思います。

色んな貴重な体験をさせてもらえたIWHP に感謝しています。
有難うございました。

Eさんはシングルマザーで、愛娘Yちゃんを連れて親子留学を経験されました。
娘さんは現地校へ通われていました。

今回行かれたのが、私立校ではなくて公立校だったため、1クラスの人数も私立よりも多く、先生の目が十分に届かず、Yちゃんにとっては少し大変な1週間だったようです。

お友達とうまく行かず、お母さんが恋しくなってしまい、1週間で学校を辞めたいと言っていました。

せっかく来た親子留学だったけれど、Yちゃんが楽しくないのでは意味がないという事で、残りの日数は語学学校でお母さんと一緒に勉強することになりました。

また当校で企画したアクティビティなどにも参加してもらい、楽しんでもらいました。

お母さんのEさんも同時期に来られていた親子留学のお母さんたちと仲良くされていました。

お二人はホームステイをされて、様々な経験を私たちと一緒に過ごされていました。
日本に帰国されてからも、大阪で一緒に再会したりと未だに連絡を取り合っています。

またYちゃんが大きくなったらまたオーストラリアに戻って来て欲しいなぁと思っています。

Eさん、Yちゃんありがとうございました!

またどこかでお会いできる事楽しみにしています!

このブログでは、オーストラリア親子留学のこと、海外育児のことなどを綴っています。 2009年に脱OLして、オーストラリアに渡豪。 ゴールドコーストで小さな語学学校を運営していました。 今まで600人以上のワーホリメーカーや留学生の方達をサポート。 2022年オーストラリア国境再オープン!親子留学受付スタート! てこのブログが役に立てば嬉しいです!