公式LINEアカウントに友達登録すると3つの特典プレゼント中!

英語ができないのに親子留学できる!?英語初心者の方の為の対策はこちら!

こんにちは!コール寛子です。

親子留学をするにあたって、英語が全くできないのに子供を連れて留学できるのかな?という不安をよく聞きます。

英語ができないと親子留学って難しいんでしょうか?

実は、英語が出来なくても親子留学はできます。

でもそれにはちょっとしたらポイントを抑えることが必要です。

今日は英語ができなくても海外に渡航するための対策をお伝え致します。

英語初心者の方の為の対策①現地エージェントをうまく使おう

もし英語が初心者で言葉が通じるか心配な方は、現地エージェントをうまく使いましょう。

ポイントは、「現地」エージェントです。

日本にいるエージェントは、直接オフィスへ行く事ができて安心かもしれませんが、あなたがオーストラリアに渡ってしまえば、お役目終了となってしまうことも多いです。

日本にあるエージェントは現地(オーストラリア)に精通していないかもしれませんし、していたとしても情報が古いなど多々あります。

また現地で何か分からないことやトラブルがあった際、日本のエージェントに連絡したとしても、返事がなかなか返って来なかったり、すぐに対応出来ない、状況を把握してないと言う事が多々あります。

現地にいるエージェントであれば、日本でのやりとりはメールやLINE、スカイプなどオンライン上のやり取りになるかと思いますが、現地に到着したら会うことができ、何かあれば色々とサポートしてくれます。

また情報も最新なので、オーストラリアについてから「聞いていた話と違う」という事にならないからです。

英語初心者の方の為の対策②ホームステイに滞在して英語を頑張ろう

もしあなたが英語を少しでも頑張りたいと思っているのであれば、

ホームステイ先に滞在して、その国の人達と生活を共にしましょう。

コンドミニアムで滞在をしたいと言う方もいらっしゃるかと思いますが、

折角来た短期滞在のオーストラリアの生活で子供とだけでプライベートの空間にいたのでは、

英語を話すのは語学学校のみになってしまいます。

お家に帰って来てからも英語を使える環境があると、英語の向上にはもちろん有効ですし、

お母さんが英語を頑張って話そうとしている姿を見て、お子さんも一緒に英語を使うことを楽しめるかもしれません。(お子さんが2、3歳以上で日本語で会話がある程度できる場合)

また、現地の人達と触れ合うことで、その土地の人たちにしか分からない情報、生活スタイルなんかを見ることが出来ます。

子供と一緒に、他人としかも英語を話す人達と暮らすのはストレス

と、子連れで海外に来ているとそんな風に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、一生に一度あるかないかのチャンスです。

普段できない体験があなたの経験値となるでしょう。

英語初心者の方の為の対策③事前に英語の勉強はもちろん大切

親子留学をすると決めた日が吉日。

でも全く英語ができないまま海外へ行くよりも、少しずつでも英語を勉強して、渡航してからちょっとでも英語に慣れておくのも大事。

子育てや家事で大変かと思いますが、子供が寝た後なんかに、スマフォを見ている時間をほんのちょっとだけ英語の勉強に使うのもいいかとも思います。

ここでオススメのオンライン英会話を少しご紹介しておきます。

オススメオンライン英会話

まとめ

いかがでしたでしょうか?
英語ができなくても親子留学はできます。

少しのポイントと対処法を知っておけば、不安が少しでも解消されるでしょう。

皆さんが充実した留学生活を過ごされることを応援しています!

次は「幼児との親子留学で何故オーストラリアがいいのか?」についてです!お楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました