2022年オーストラリアのコロナの状況と親子留学での入国について

こんにちは!Mama留学のコール寛子です。

オーストラリアは2022年からようやく国境再開を少しずつ始まりました。
今現在のところ、ゼロコロナからWith コロナへと方針が変わり、ワクチン接種をスタートし、摂取率が90%に達したところで、各州、また国全体の規制などが緩くなっている状態です。

オーストラリアの観光客、留学生の受け入れについて

Mama留学は、オーストラリアのクイーンズランド州ゴールドコーストが拠点となっており、クイーンズランド州は、他州から入ってくること、また他国からの入国も規制が緩やかになっています。

今現在では、オーストラリア国外からの留学生、観光客受け入れが可能となりました!

また2022年4月29日より、ワクチン未接種であっても隔離なしでの入国が可能となりました。

Entering Queensland from overseas

If you have been in a place outside Australia in the 7 days before arriving in Queensland, you are entering Queensland from overseas.

As long as you follow the Australian Government’s eligibility requirements to enter Australia, you can enter Queensland without the need to quarantine so long as you:

・do not have COVID-19 symptoms

・test negative within 24 hours of arriving

・do not visit any vulnerable settings (hospitals, residential aged care facilities, disability accommodation, prisons and detention centres) for 7 days.

If you get any COVID-19 symptoms at any time, you should get tested. You should pay particular attention for any symptoms you may develop in the 2 weeks after arrival into Australia.

Queensland Governmentより

ただ、入国してから、

  • コロナの症状がないこと
  • 24時間以内にRAT検査を受けてネガティブであること
  • 到着してから7日は、病院、老後施設、障害者施設などを訪問しないこと

が条件として含まれてきます。

また出発前までのPCR検査結果の提出は無くなりましたが、DPDと呼ばれるフォームを提出し、到着したら提示する必要があります。(紙面でもスクリーン上でもOK)

日本への帰国する際に必要な手続き

一方、日本に関するコロナに対する措置ですが、2022年6月1日以降は見直しが行われ、オーストラリアからの帰国者・入国者については、ワクチン接種の有無に関わらず、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないことになりました。

ただし、入国14日前に「赤」もしくは「黄」に区分された国に滞在していないことが前提です。
※オーストラリアは「青」に区分されています。詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧ください。

オーストラリアから日本へ帰国する際の必要書類としては、下記の通りになります。

  • 出国72時間以内の陰性証明書
  • 質問票(紙面、もしくはアプリより回答可能です)

詳しい情報については、オーストラリア大使館のホームページをご覧ください。

オーストラリアへの航空会社はどこを使えばいい?

ちなみに、オーストラリアへの航空チケットを予約する際に、今現在確実にフライトがあるのは、下記の三社になります。

以前はジェットスターが一番格安で、成田からゴールドコーストまでの直行便も出ていたので便利でしたが、今現在はフライトスケジュールが不規則なため、突然キャンセルになってしまうこともあります。

ただ8月より徐々に便を増やし、また以前のようにスムーズに渡航できるように変わってきているようです。

まとめ

日本もオーストラリアも、大分規制が緩くなってきました!

海外旅行が簡単に自由にできるのももう少しですね!

この2年間、旅行が簡単にできる状況ではなかったため、温存している方もとても多いようです。

Mama留学でもお問合せを頂くことが多くなってきました。

またオーストラリアでお会いできること楽しみにしています。

そして何か気になることやわからないことがあれば、いつでもご相談くださいね!

オーストラリアのゴールドコーストで2児の母をしています。 今まで600人以上のワーホリメーカーや留学生の方達をサポートしていた経験から、親子留学でくるママさんを応援したくママがハッピーになる親子留学をご紹介しています。 2022年オーストラリア国境再オープン!親子留学受付スタート!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。